トピックス




盂蘭盆施餓鬼法要

 【No 0327】 [2019年08月12日(月) 11時22分03秒]


来る8月18日(日)10時より
当山本堂におきまして、盂蘭盆(うらぼん)・施餓鬼(せがき)法要を執り行います。

お盆のことを正式には「盂蘭盆会(うらぼんえ)」といいます。お盆は春秋の彼岸と並んで、日本人に最も親しまれている仏教行事といえます。

ご先祖様や亡き人の霊を迎えて丁寧におもてなしをし、父母の長寿を願い、ともに祈り供養を致しましょう。

盂蘭盆・施餓鬼法要当日に、毎年恒例となりました関東落語協会の柳家甚語楼(じんごろう)師匠による落語が披露されます。

実際に生の落語を聞く機会は多くはないかと思われますので、此の機会に、是非参加されまして、間近で日本の伝統文化に触れてみて下さい。

お盆はご先祖様に供養を捧げる行事です。当山ではご先祖様にお布施として、楽しい笑いも奉納致したく思っております。

皆様ご一緒に楽しいひと時を過ごしましょう。


令和元年 火渡り柴燈護摩祈祷

 【No 0326】 [2019年06月25日(火) 10時36分59秒]


 7月21日(日)午前10時より

当山神宮前にて、火渡り柴燈護摩祈祷 土用大暑土落法要を執り行います。

柴燈護摩祈祷は、国家安穏、五穀豊穣、無病息災、福寿円満のために修したもので、柴を焚いて眼に見えない魔障の降伏を祈ります。

柴燈護摩に続いて、仏の衆生救済の誓願によって厳修される「火渡り」では、護摩の浄火を渡って一切の罪障を焼き滅ぼすという功徳を授かることができます。

また夏の土用に火渡りを行ずる事により、一年間の健康や長寿も授かります。

毎年沢山の方々が遠近からも来山され、無病息災を祈願するために参加されています。
不動明王の智慧の炎に触れ、その広大無辺なる御慈悲とご加護を戴けるという火渡りに、是非挑戦されてみられませんか。

令和最初の火渡り柴燈護摩祈祷です。
皆様お誘い合わせの上、ご来山下さい。
屋外での法要ですので、熱中症対策を万全にしてお越し下さい。また火渡りをされる方は、足を拭くタオルをご持参下さい。

只今、柴燈護摩において祈祷させて戴く御祈願も受付けております。

当日はJR基山駅より、無料送迎バスも往復しております。


お大師様誕生法会・春期講習会

 【No 0325】 [2019年05月26日(日) 11時08分37秒]


      6月15日(土)午前9時30分より

お大師様のご生誕を祝う法要を執り行います。
青葉の美しいこの季節の誕生法会は「青葉まつり」とも呼ばれています。当山自慢の青葉に包まれた大自然の中で、日々御守り下さっているお大師様や様々なご縁に感謝しながら、共にお祝い致しましょう。


同日、11時からは、護持会主催・春の講習会を開催いたします。今回は…
       
       『密教瞑想法』について
      〜自分を見つめてみよう〜

日ごろのストレスや悩み事を忘れて、心とからだのバランスを整えてましょう。
是非、この機会に密教瞑想法をご体験なされてみて下さい。

お問い合わせ、お申し込みは、寺務所までお電話下さい。

皆様の日々の生活に力が湧くような手助けになればと考えております。是非、誘い合わせの上、ご来山下さい。
お待ち申し上げます。